こんにちは。桜美林大学ビジネスマネジメント学群坂田ゼミ3年の鈴木です!

 

 

この度、くんせいチーズを主力商品とするみやび工房さんをご紹介いたします!

都合によりWEBでの訪問となってしまいましたが、みやび工房さんこだわりのくんせいチーズの魅力についてたっぷりとご紹介出来たらと思います!

 

 

 

 

Q.早速ですが、今回ご紹介いただくくんせいチーズについての魅力を教えてください!

 

A.このくんせいチーズの魅力は何といっても保存がきくというところです。通常のチーズであれば一週間ほどの賞味期限のものが多いですが、このくんせいチーズは真空パックを用いているため、封を開けなければ常温で3か月間保存が可能となります。そのためお中元やお歳暮などのギフトで贈られる方も多いです。

 

 

 

Q.そのほかにどのような製品を取り扱っていらっしゃるのですか?

 

A.このくんせいチーズでいうと、プレーン、ブラックペッパー、ガーリックの3種類の味を用意しています。そのほかには、くんせいのナッツ類も用意しています。ピスタチオやカシューナッツ、そら豆、柿の種、柿の種とくんせいカシューナッツのミックスの5種類があります。

 

どれもお酒のおつまみとしてうってつけのものばかりですね、、、!

 

Q.どうしてくんせいにした商品を販売しようと思ったのですか?

 

A.社長が伐採業を営んでおり、太い桜の木を切ってテーブルやまな板をつくったりしています。そこで出た桜のチップを再利用してくんせいをしたのがはじまりです。

くんせいは桜のチップが一番おいしく作ることができるんです。

 

 

なるほど、少しも無駄にしないという気持ちは昨今話題となっているSDGsの考え方ですね!

 

 

Q.くんせいチーズのおすすめの食べ方などをお伺いしてもよろしいでしょうか?

 

A.もちろんです。そのままでも十分おいしいのですが最近はアレンジして食べることが多いです。焼きのりや韓国のりをまいたり、サラダの上にのせたり。フランスパンの上にのせて食べたりしてもおいしいですよ。

 

 

もう想像しただけでよだれが出てきてしまいそうです…!

 

お酒のおつまみとしてだけでなく、お子さまのおやつにもうってつけなこのくんせいチーズは日の出町の店舗だけでなく、webサイトでの取り扱いもあるため、気になった方はぜひ、サイトも訪れてみてはいかがでしょうか!とっても美味しそうなチーズの数々がきっとあなたの晩酌の時間をさらに幸せにしてくれること間違いなしです!!

 

 

【ネットショップはこちら】

https://miyabi2000.cart.fc2.com/

 

 

食の物産展「物産・逸品Webモール」では、

産学連携の一環として学生の皆さんや西武信用金庫職員が出展者のお店をめぐり、その魅力をレポートします。

 

 

プレゼントにぴったりなお取り寄せスイーツやお酒のおつまみ等、おうちで楽しめるグルメが盛りだくさん。

 

 

下記の「記事一覧」からぜひチェックしてください!