こんにちは!桜美林大学の倉持です。

今回は飯田橋にある「いいだばし萬年堂」さんの取材をさせていただきました!

 

 

JR飯田橋駅の東口から徒歩3分の和菓子屋さんです。こちらは店舗の様子。

店内には沢山の和菓子が並んでいて思わず目移りしてしまいます。

店先には季節の和菓子がディスプレイされていて、こちらもとても美味しそうでした!

 

お伺いしたのは暑い日だったので、涼しげな水羊羹には本当に心惹かれました!

 

▲ディスプレイの和菓子

 

さて、どの和菓子も魅力たっぷりなのですが、その中から今回紹介するのは「御目出糖」という

和菓子です!

ひらがなで書けば「おめでとう」という何とも縁起の良い名前のお菓子ですが、縁起が良いのは

名前だけではないのがこのお菓子のすごいところ。

 

 

…おわかりいただけたでしょうか。

そう、お赤飯そっくりなんです!

 

このお菓子は確かにお赤飯を模した蒸し菓子ではあるのですが…

いいだばし萬年堂さんの餡の特徴は小豆の色が濃いことだそう。

だからでしょうか?濃厚な小豆色がお赤飯と本当に似ていて、ここまで似ているとは思っても

みませんでした。

 

それではいざ実食!

 

 

柔らかく上品な甘みが…噛めば噛むほど広がって…美味しかったです!

特徴的なのはもっちりとしたその食感!

もちっとではなくもっちりと。

他に無いような食感なので文面でお伝えすることが難しいのですが、しっとりとした生地が

口の中で次第に優しい甘さと共にもっちりとした食感となって楽しませてくれる…といった

感じでしょうか。

 

是非、お赤飯そっくりであることをその目で確かめ、もっちりとした食感を

味わってみてください!

 

↓こちらはいいだばし萬年堂さんのホームページ。

オンラインショップもあるそうです!

http://www.omedeto.co.jp/

 

【オンラインショップはこちら】

https://shop.omedeto.co.jp/

 

 

食の物産展「第15回東京発!物産・逸品Webモール」では、

産学連携の一環として学生の皆さんや西武信用金庫職員が出展者のお店をめぐり、その魅力をレポートします。

プレゼントにぴったりなお取り寄せスイーツやお酒のおつまみ等、おうちで楽しめるグルメが盛りだくさん。

下記の「記事一覧」からぜひチェックしてください!