こんにちは!桜美林大学の川又です。

今回は、東京都東久留米市にある、かりんとうの中谷製菓さんにお邪魔し、黒糖かりんとうを頂きました!その感想と中谷製菓さんのかりんとうの魅力についてお伝えしていきます。

 

中谷製菓さんの工場には直売店が併設されていました。

直売店の中にはこのようにたくさんの種類のかりんとうや、他のお菓子が置いてありました。

 

 

黒糖味は有名ですが、塩昆布かりんとうや梅ザラメかりんとうなど、中々聞いた事のない味のラインナップがありとても興味深いですね…!

ぜひお近くに住んでいる方や直売店に足を運べる方は、ぜひ今日はどんな味が揃っているかを楽しみにしながら購入してみてはいかがでしょうか?

 

私がお話しを聞いた上で最大の特徴があると感じたのでご紹介させていただきます!

【中身が空洞である事】

皆さん、かりんとうを二つに割って中身を見た事がありますか?見た事がない方は是非ご覧ください!

中谷製菓さんのかりんとうは二つに割って中身を見てみると中が空洞になっています。これはかりんとうがサクサクである事の秘訣であり、甘さと重さのバランスがちょうど良い事を示しています。黒糖かりんとうは甘すぎて数本で良いと思う方もいらっしゃると思いますが、中谷製菓さんのかりんとうはバランスが良いためバクバクと進んでしまいます!

黒糖かりんとうは好きだけど今まで甘さが重すぎるのが気になっていたという方は是非購入して召し上がってみてください!その際はパキッと折って中身を見てみてくださいね♪

 

1時間近く社長様と工場長様からお話しを伺いましたが、お二人ともお話しが面白くてあっという間に時間が過ぎてしまいました。

かりんとう購入の際にお二人にお会いしたら声をかけてみてください!

 

最後にお二人と一緒に直売店の前で撮った写真を添えて私のレポートは以上とさせていただきます。

 

 

この黄色いのぼり旗が直売店の目印です。直売店に足を運べない方もイオンやイトーヨーカドー、オンラインショップで手に入るのでぜひお買い求めください♪

 

【ネットショップはこちら】

https://nakatanishop.thebase.in/